樹木写真ギャラリーページ

  1. 樹木写真ギャラリーページ

ツノハシバミ(別名ナガハシバミ)

【学名】 Corylus sieboldiana
【分類】 カバノキ科ハシバミ属



樹皮の色は淡灰褐色



  • 雌雄同株、上の芽鱗から頭を出しているのが赤い雌しべ、2009.4.8

  • 雌花(頭状花序)と雄花(尾状花序・右)

  • 花時



堅果、食用、総苞の先が筒状に伸びツノのような形をしていることから名前がつきました、2011.8.30


互生


仮頂芽と側芽、鱗芽、芽鱗は4~5枚





  • 果実

  • 堅果、生食できるほど美味しいので食用に利用、ヘーゼルナッツは西洋ハシバミの堅果

  • 葉芽・混芽の他にカンバ類独特の雄花序(裸芽)の冬芽がついています

  • 果実と堅果

  • 葉、互生



▲PageTop