樹木写真ギャラリーページ

  1. 樹木写真ギャラリーページ

ドロノキ(別名ドロヤナギ)

【学名】 Populus maximowiczii
【分類】 ヤナギ科ヤマナラシ属



若木の樹皮の色は緑白色、老木の樹皮の色は暗灰色、縦に裂けます



  • 雌雄別株、雌花序、尾状花序、2011.5.9

  • 雌雄別株、雄花序、尾状花序、2010.5.10

  • 雌花 花時

  • 雄花 花時


蒴果、綿毛の種子を柳絮(りゅうじょ)と言います、毛がついた種子で風散布、2015.9.15


互生、ヤナギには珍しく長枝と短枝(下のその他)があります


長枝の冬芽、鱗芽、芽鱗は5~10枚、ヤナギには珍しく短枝の冬芽(下のその他)もあります





  • 雌雄別株、雌花序、尾状花序

  • 雌雄別株、雄花序、尾状花序

  • 果実、蒴果

  • 蒴果、種子に毛があります

  • 短枝の冬芽

  • 短枝の葉


▲PageTop