樹木写真ギャラリーページ

  1. 樹木写真ギャラリーページ

ハウチワカエデ(別名メイゲツカエデ)

【学名】 Acer japonicum
【分類】 カエデ科カエデ属



樹皮の色は灰青色または灰褐色



  • 雌雄同株、複散房花序、一つの花序に両性花と雄花が混生します、2009.5.2

  • 両性花と雄花が混生

  • 雄花だけの花序

  • 花時、2011.5.12


翼果 プロペラ形、風散布、2009.10.29


対生、葉を天狗の鳥の羽でつくった団扇にたとえてハウチワカエデ(羽団扇楓)の名前が付きました


仮頂芽と側芽、鱗芽、芽鱗は4枚





  • 紅葉

  • 受粉後

  • 果実、翼果

  • 果実、風散布、二つの翼果(プロペラ形、左)が中央で割れて分離し(右)、回転しながら飛散します

  • 仮頂芽の冬芽

  • 側芽の冬芽


▲PageTop