樹木写真ギャラリーページ

  1. 樹木写真ギャラリーページ

ニワトコ(別名セッコツボク)

【学名】 Sambucus racemosa ssp.sieboldiana
【分類】 スイカズラ科ニワトコ属

冬の樹形


樹皮の色は黒灰色、コルク質が発達し縦に裂けます、枝や幹を煎じたものを骨折治療の湿布薬に使用したので接骨木の別名がつきました



  • 円錐花序、2011.5.12

  • 花や枝葉を民間薬に利用

  • 花時

  • 花時


核果、2011.7.9


対生、奇数羽状複葉、芽吹きは山菜、食べ過ぎると下痢をする


混芽(左)と葉芽、混芽は大きく球形、鱗芽、混芽の芽鱗は4~6枚、葉芽の芽鱗は6~8枚





  • 混芽の芽吹き

  • つぼみ

  • 若い果実

  • 葉、対生、奇数羽状複葉

  • 冬芽、混芽と混芽、鱗芽



▲PageTop